• 焙煎機

  • MASON-800
         焙煎機カタログ
         マニュアル

  • コーヒー生豆

  • 中南米

  • カリブ海

  • アフリカ

  • インドネシア



  • フェイスブック

  • ツイート


  • お支払い・決済

    • NEW
    • オススメ
    商品コード:
    MASON-800

    全自動コーヒー焙煎機[MASON-800 New]

    通常価格(税込):
    129,600
    販売価格(税込):
    99,800
    ポイント: 924 Pt
    関連カテゴリ:
    焙煎機

    コーヒー焙煎機[MASON-800 New]







    ◆MASON-800焙煎機の主な特徴◆

    ・コンパクトでシンプルなデザイン、・超簡単操作
    ・遠赤外線による焙煎により、豆の芯から焼き上げています。
    ・除煙装置により、煙を95%以上カット、・98%以上のチャフを分離。
    ・消耗品がないので導入時の本体価格以外のコストはかかりません。
    ・温度センサーで直接豆の温度をチェックしながら焙煎を行っているため焙煎後すく連続焙煎が可能です。同じ焙煎結果になります。
    ※他社焙煎機は焙煎後、焙煎機が冷めるまで待つ必要があります。
    ・コーヒー以外に黒豆、大豆、アーモンドなども美味しく焙煎できます。
    ・専門家機能「生豆の1ハゼ時点を把握して簡単に焙煎温度調節する機能」によりどんな生豆でも最適な焙煎が可能!


    ※お気軽にお問い合わせください。
    E-mail : info@icoffee.co.jp


    ■配送
    ・5営業日以内に発送させて頂きます。
    お急ぎの場合はご連絡ください。

    申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

    詳細内容


    焙煎機問題点
    焙煎機_問題点1


    問題点①

    ・焙煎時、発生する煙は半端ではない。
    コーヒーショップ、一般家庭等、室内では大量発生する煙で
    除煙設備がない所では焙煎は難しいのが現状。
    焙煎機_問題点2


    問題点②

    ・焙煎機の大きさと除煙設備が必要なため広いスペースを要求!
    従来の焙煎機は大きいため広いスペースが必要。
    除煙設備を設置するためにはやはり広いスペースが必要になるため、
    コーヒーショップ、カフェ、家庭でコーヒーを焙煎するのはかなり難しい。
     
    焙煎機_問題点3
    問題点③

    ・焙煎するにはコーヒー焙煎に関する豊富な知識が必要!
    生豆を焙煎するには焙煎度合いによる細かな時間、温度調節が必要。
    焙煎機の種類によって異なる焙煎機の知識と温度加減が必要になり
    一般人では焙煎するのは大変--。
     
    焙煎機_問題点4
    問題点④

    ・焙煎時、舞い散るチャフ掃除が大変!  連続焙煎が難しい!
    生豆を焙煎するとはがれて舞い散るチャフ(コーヒー豆の薄い皮)が大量に発生。
    このチャフを掃除するのが大変--。

    従来の電動焙煎機の中では連続焙煎が出来ない物もあり、
    手動焙煎の場合は1回だけなら楽しいけど、ずっとぐるぐる回すのはやっぱり大変--。











    mason-800特徴
    mason-800特徴は煙が出ない。除煙装置 mason-800特徴はコンパクトとデザインがきれい。

    特徴①

    ・焙煎時、煙を除去する機能。
    除煙装置を内蔵しているため焙煎時発生する煙を約95%以上除去!
    コーヒーショップ、キッチン等、どこでも焙煎可能^^

    特徴②

    ・コンパクトでシンプルなデザイン。
    コンパクトなサイズと斬新でシンプルなデザイン!
    オフィス、コーヒーショップ、キッチンなど設置場所を選びません。^^
     
    mason-800特徴は超簡単な操作。 mason-800特徴は連続焙煎が可能。

    特徴③

    ・超超超!簡単な操作。
    焙煎度合いを選択してスタートボタンを押す!
    これで全ての操作が完了!その後は出来上がりを待つだけ。^^

    特徴④

    ・連続焙煎が可能。
    焙煎機が自動的に温度を感知しますので
    何回でも連続焙煎が可能です。^^

    生豆の温度を直接感知し、温度を適切に管理することで、
    焙煎豆の仕上がりを均一することができます。^^

    いつでも必要な量だけ焙煎できるから無駄がない。^^♪♪♪
     
    mason-800特徴はチャフを98%以上分離出来るのでいつもキレイに使える。 mason-800特徴はいつでも新鮮なコーヒーを飲める。

    特徴⑤

    ・チャフを98%以上分離。
    チャフ分離機能により、98%以上のチャフが分離され、
    チャフ容器に蓄積されます。
    チャフ掃除はチャフ容器に溜まったチャフを捨てるだけでOK^^♪♪

    特徴⑥

    ・いつでも新鮮で美味しいコーヒー。
    焙煎した豆は時間が経つにつれて酸化します。
    酸化が進めばコーヒーの風味も劣化するのも当然!
    焙煎豆は焙煎後2日~3日以内に飲むのが一番美味しいって言われています。^^

    今飲んでいるコーヒーはいつ焙煎されたのか分かりますか。
     



    mason-800部品説明
    mason-800部品説明、本体、容器、チャフ容器
    mason-800部品説明、操作パネル






    焙煎機使用法
    電源スイッチをONにします。 生豆を入れた容器を焙煎機の側面にあるガイドラインに沿って奥底まで入れます。本体のドアを閉じます。
    パワーボタンを押します。メニューボタンを押して希望の焙煎段階を選択します。スタートボタンを押します。 焙煎が終わるとピーピーというアラーム音が鳴ります。
    本体のドアを開けて焙煎容器を取り出します。 超簡単焙煎完了

    MASON-800焙煎機テスト
    MASON-800焙煎機テスト結果

    ◎ 黒豆焙煎[番外編] ◎
    ※コーヒー以外に黒豆、大豆、アーモンドなども美味しく焙煎できます。



    MASON-800 New





    MASON-800 New 初期温度値設定方法





    MASON-800 New 焙煎度合調節機能





    MASON-800 New 黒豆焙煎






    MASON-800 旧バージョン





















    製品仕様
    製品名   コーヒー焙煎機
    モデル名   MASON-800
    攪拌方式   単方向
    加熱方式   遠赤外線カーボンヒーター直火式
    ヒーター容量   900W
    温度範囲   0℃~215℃
    定格電圧   100V、 50/60Hz
    消費電力   1,100W
    騒音   60dB
    製品サイズ   325mm(W)、300mm(H)、230mm(D)
    製品重量   9.5kg
    焙煎容器の容量   200g(お勧め容量150g)
    焙煎容器の材質   テフロンコーティングアルミニウム
    焙煎時間   15分~20分(150g基準)
    製造国   中国
    開発・デザイン   韓国BTC Corporation
    輸入・販売   MS TECHNOLOGY株式会社
    保証   ご購入後1年間


    コーヒーショップ、カフェー向け最適!材料経費の削減、サービスの向上、集客アップ、焙煎豆の販売が可能






    Introduction

    ・従来のコーヒー焙煎時の問題をすべて解決しプロの焙煎に必要な機能を備える万能型コーヒー焙煎機です。


    Concept

    ・手軽に自分好みの味と香りを味えます。
    ・簡単操作で全自動。どなたでも簡単にプロの焙煎が出来ます。
    ・コンパクトなサイズと、シンプルなデザインでコーヒー専門ショップ、カフェなどのインテリアにマッチします。


    Strength

    ・コンパクトでシンプルなデザインのため、設置場所を選びません。
    ・プログラムされた焙煎モードとスマートメニューにより、どなたでも簡単に操作することができます。
    ・生豆の温度を直接感知し、温度を適切に管理することで、焙煎豆の仕上がりを均一にすることができます。
    ・遠赤外線による焙煎により、豆の芯から焼き上げています。
    ・除煙装置により、焙煎時に発生する煙を除去するため、喚起設備が必要ありません。
    ・チャフ分離機により、98%以上のチャフが分離され、格納容器に蓄積されます。


    ◆コーヒー専門店、カフェ向けに最適◆

    ①材料経費の削減

    生豆は、焙煎済みのコーヒー豆に比べ、約1/3の価格で長期保存ができ、
    その日に必要な分だけを焙煎することができます。

    ②サービスの向上

    煎りたての驚くほど美味しいコーヒーをお客様に提供することができます。

    ③集客アップ

    ・自家焙煎の看板を出すことで、集客効果を見込めます。
    ・焙煎をすると店内と外まで香ばしいコーヒーの香りが漂いますので集客効果を見込めます。

    ④焙煎豆の販売が可能

    ・いつでも焼き立てホヤホヤの焙煎豆を販売することができることでお店の利益アップに繋がります。


    ⑤専門家機能でどんな生豆でも最適な焙煎が可能

    生豆の1ハゼ時点を把握して簡単に焙煎温度調節する機能によりどんな生豆でも最適な焙煎が可能!


    ⑥消耗品がないから運用コストダウン

    小型焙煎機の中には消耗品があり、使うと消耗品の交換で
    別途経費がかかりますが、MASON-800は消耗品がないので導入時の本体価格以外のコストはかかりません。
    ※上記の消耗品はヒーターとモーター以外の交換が必要な消耗品を意味します。




    ■ 専門家機能 ■

    コーヒーの生豆は品種、収穫年度、保管状態によって水分量、密度が違うため全ての生豆を同じ焙煎度合にするのは難しいです。
    生豆ことの焙煎精度を上げるために以下の「焙煎調節」を是非ご使用になってください。


    【焙煎調節】

    ・6段階の焙煎モード(MEDIUM~ITALIAN)の各焙煎モードにはプロファイリングがセットされています。
    ・この設定はコーヒー生豆または好みによって調節して使うことが出来ます。
    ・焙煎精度を上げるためには以下を参照し調整してご使用になってください。


    [1] 焙煎調節方法

    ⇒ セットされた焙煎度合を調節する方法です。
    ⇒ 自分好みの焙煎が可能です。(浅煎り、深煎りを自分で調節可能)
    ⇒ 1ハゼ時点を変更する事[初期温度値設定]で調節が可能になります。

    ※1ハゼ時点を把握する方法

    ①生豆を容器に入れて「焙煎モード」を選択してから「スタートボタン」を押して焙煎を始めます。
    ②「メニューボタン」を押すと「温度」と「焙煎時間」が繰り返し表示されます。
    ③焙煎中は温度が変化します。生豆の1ハゼ(パチパチと音がする時期)の温度が1ハゼ時点の温度になります。(メモしておきましょう)
    生豆の1ハゼ時点は品種、収穫年度、保管状態によって異なります。


    ※1ハゼ時点を変更する方法[初期温度値設定方法]
    ⇒ 設定方法は2パターンがあります。


    (1).焙煎中設定方法
    焙煎中、1ハゼの時「スマートボタン」を3秒以上押します。「ピーピー」と音がしたら、設定は完了です。
    ※上記の動画[MASON-800 New 初期温度値設定方法]を参照してください。


    (2). (1)以外の設定方法
    ①本体のドアーを閉じた状態で、「メニューボタン」を長く押すと初期温度値「Pxxx」が出ます。
    ※「メニューボタン」をもう一度押すと焙煎段階別強弱調節値「Hxxx」が表示されます。
    ②「スマートメニューボタン」と「スタートボタン」を使ってメモした値でセット値を調節します。
    (「スマートメニューボタン」は数字を減少、「スタートメニュ」は数字を増加)
    ③「メニューボタン」を長く押して「温度または焙煎時間」の表示が出るようにします。設定は完了です。
    ※「Pxxx」、「Hxxx」のxxxは数値です。
    ※1ハゼ設定値を変更するとスマートメニューの1ハゼも変更されますのでご注意ください。

    この商品に対するお客様の声

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

    • 北海道から

      2014/06/09 投稿者:おおはら おすすめレベル:★★★★★

      以前は日本製のものを使っていまして、掃除その他が不便でした。
      この器材は、過熱というか冷却できないという点がありますが、効率が良く安定しています。
      ジェネカフェも持っていますが、時間設定が難しく、使いにくいです。
      まだ、こちらは寒いので、外で使うには最適です。
      良い器材にめぐり合いまして、感謝しています。

    • 一杯いかが!

      2013/12/02 投稿者:田んぼの小憎 おすすめレベル:★★★★★

      この製品、とても素晴らしいです。自分の好みにコーヒー豆を炒る事が出来るので、お勧めです。是非1度
      購入して、間違いありません。

    • お勧めです。

      2013/01/28 投稿者:鈴木 おすすめレベル:★★★★★

      他の小型焙煎機と迷いましたが、
      電子レンジのようなデザインと、室内で焙煎が出来る事と、焙煎度合が
      細かく選べるこちらの商品に決めました。

      この焙煎機を使うメリットは何と言ってもコーヒーの味です。
      焙煎したてのコーヒーは新鮮で風味があり、本当に美味しいのです。
      最近、コーヒーショップでのコーヒーは不味くて飲めなくなりました。

      私は深めの焙煎が好きなのですが、
      焙煎度合(ミディアム~イタリアン)を選択してスタートボタンを押すだけで
      好みの焙煎ができる点は本当に素晴らしいと思います。

      煙も出ず、チャフも容器に溜まるので掃除も焙煎が楽になりました。
      (深煎りの場合少し煙が出る場合がありますが、気にする程ではありません)

      以前、ガスコンロと手網で焙煎した事があり、煙とチャフで苦労した記憶がありますが、
      この焙煎機は、定期的な消耗品もなく、チャフを捨てるだけともないため手間もかかりません。

      この焙煎機の欠点というか、要望になりますが
      この焙煎機には、冷却機能がないので焙煎が終わった後に、
      容器から取り出して冷す必要があります。

      冷却機能が無い以外は、素晴らしい焙煎機ですので、
      今後の商品に期待しています。

    • 自分で焙煎したコーヒーが、こんなに美味しいとは思わなかったです!

      2012/10/22 投稿者:月桂樹 おすすめレベル:★★★★

      焙煎したてのものは、美味しいには美味しいけれど、ちょっと味が薄いかなぁとと思いましたが、焙煎して二日経ったものが飲み頃だというので、日にちを置いてコーヒーをいれてみたら、がらりと味が変わっていてびっくりしました。

      コーヒーショップで買うような焙煎豆を想像していたのですが、味も香りもこちらで作ったほうが美味しいです。

      面白くなって色々と試してみたのですが、同じ生豆でも焙煎具合を変えるだけでこんなにも味が変わるとは思いませんでした。

      単価が少し高いかなぁと思ったのですが、既存の焙煎機はとても手が出るような値段ではないし、生豆は焙煎したコーヒー豆より安くて保存がきくので、長い目で見ればいい買い物をしたと思っています。

      新発売の商品なだけあって、まだ少し改善の余地はあるかなぁと思いますが、それでもこの味が楽しめるのであれば買ってよかったと思いました。